FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「スクールカウンセリング」のカテゴリを含む記事


    スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

組織になじめない人は独立の方が向いているの?-その特徴と生き方とは?

組織になじめない人って多かれ少なかれ、必ずいるものです。私もそのうちの一人です。昔は独立も考えていましたが、今はなんだかんだ言って会社の中で組織人として働いています。でも、かなりしんどいですね。家族がいるから・・・というので、何とか頑張って働いているのが現状です。さて、組織になじめない人はどんな特徴があるのでしょうか?    スポンサードリンク  私自身を例にとってみると、1)上や周りがして...

先日の事例検討会を終えて―SCは組織の状態に敏感になるべき

先日、仲間内に事例検討会に参加しました。私が数年前に関わったあるケースを発表し、それに対してフォロワーからたくさんのコメントをいただきました。本当にありがたいです。おかげさまで、私自身かなり整理することができました。今回のケースは不登校のケースだったのですが、かなりナイーブな内容なので詳細は省かせていただきます。ただ、思ったのはSC(スクールカウンセラー)は組織の状況にかなり敏感になっておくべきだと...

スクールカウンセラーに向いている人ってどんな人?

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?今年度の目標は週に1回は必ずブログの更新をするということを目標にしている今日この頃です。これが達成できるといいなあと思っています。さて、私は長年スクールカウンセラーをしてきて、今は福祉の方で働いています。ちなみに正社員です。今の仕事についてから、思うのはスクールカウンセラーに向いている人についてです。スクールカウンセラーに向いている人というのは、組織の視点で動...

初めてスクールカウンセラーをする人へ―SC経験者からのアドバイス

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?私は長年、スクールカウンセラーをしてきましたが、あの現場は学校の先生と仲良くできるかどうかがかなり大きなカギを握っているなあと思います。基本、子どもや保護者の味方になりすぎて、学校の先生に怒りを向けてしまうと、スクールカウンセラーの活動はまずできません。その場合は、子どもや保護者と学校の先生との間を上手に橋渡しする調整機能が問われます。初めてスクールカウンセラ...

学習指導要領の研修会に行ってきました。

こんにちは。久しぶりの投稿ですね。先日、スクールカウンセラーとして勤務している学校で、学習指導要領の研修会に参加してきました。参加して本当に良かったです。学校というのはただ教科書通りに授業をしているところではなく、文部科学省が提唱している学習指導要領に基づいて教育を行っている機関だということが改めて理解できました。わかりやすく言うと、文部科学省は「この学年になればこれくらいのところはわかるようにな...

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。