FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2011年12月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

2011年を振り返って

今年もあと1日で終わりです。時が過ぎるのは早いものですね。皆さんはどのような一年だったでしょうか?私の方はカウンセリングや講演で忙しい1年でした。その中でうまくいって「やった」とうれしく思ったこともあれば、「何をしているんだ」と後悔と自責で一杯になるときもありました。また、「これでよかったのか」とカウンセリングが終わった後で悩む日も多かったように思います。カウンセリング以外にもプライベートでも悩む...

選択理論が目指す生き方とは?

こんばんは。大分寒くなりました。今回は選択理論はどんな生き方を目指しているのかについてお話ししたいと思います。「選択理論」は相手をコントロールしようとしないで自分の行動をコントロールする生き方を目指しています。つまり、自分が今何をできるのか、できることに焦点を合わせていく生き方です。私たちの人生では常に壁や困難がつきものです。その時には必ずと言っていいほど混乱や落ち込み、イライラなど不快な感情が伴...

社会や集団の上質世界をどう共有できるか

こんばんは。今日12月18日はリアリティセラピーの神戸勉強会でした。なかなか興味深い意見が出ていて、とても良い学びになったのではないかと思います。今日の勉強会は外的コントロールと内的コントロールについてでしたが、その時に上質世界をいかに共有するか、また会社や企業で起こりうる外的コントロールについて話がでました。その時の話がとても印象に残りましたので以下振り返ってみたいと思います。※かなり専門的な用語が...

選択理論ではと精神疾患をどう見るか?

今回は私の経験から選択理論と精神疾患の関係について考えたいと思います。ただ、選択理論の考えを踏まえているものの、あくまでの私の意見です。ご了承できる方は読んでいただければと思います。選択理論では上質世界の概念は特に重要です。上質世界は私たちの欲求を満たすイメージ写真が入った世界です。そのイメージに近づくことで私たちは快の感情や生理反応を感じ、幸せを得ることができます。逆にそのイメージがわからなかっ...

心理検査で何がわかるのか?

仕事柄、心理検査をよく行います。今回は病院などでカウンセラーが実際にとる心理検査についてのお話です。心理検査とは「本当の自分を知ることができるもの」と思っている人が良くいますが、そうではありません。では心理検査で何がわかるのかというと、自分の性格の癖や物事をどう見ているのか、現在気持ちが安定しているのか、どのような生き方をしてきたかなどです。例えばエゴグラムという性格検査がありますが、これは私たち...

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。