FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2012年07月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

責任の概念

心理カウンセラーの田中勝語です。つい先日、やっとグラッサー博士の「現実療法-精神医学の新しいアプローチ」を読破しました。値段が5000円に上がっている・・・私が購入したときは1500円だったのに(汗)さて、この本の感想ですが、「責任の概念」が現実療法の中核になっているんだと改めて学びなおしました。選択理論でいう「責任の概念」とは「相手の欲求充足を邪魔することなく、自分の欲求を満たす生き方」と定義されていま...

当事者はいじめに気づきにくい

心理カウンセラーの田中勝悟です。最近、大津市のいじめ自殺の報道からニュースでいじめに関する特集がよく組まれているように感じます。スクールカウンセラーとして学校で勤務していると、いじめは本当に気づきにくいものです。ここで「気づきにくい」というのは教員や保護者、スクールカウンセラーのことではありません。それはいじめている生徒といじめられている生徒両方のことです。よく子ども達の話を聴いていると、いじめて...

カウンセリングの底力を信じている

京都の心理カウンセラーの田中テンメイさんのブログをよく読んでいます。テンメイさんは、ブログの内容からは、ロジャーズ派の傾聴を主体としたカウンセリングを実践されているお方だと思います。そのテンメイさんが先日のブログでこのようなことを書いておられました。実際のカウンセリング現場では、泣きじゃくるだけのクライエントさんや、どうしようもない現実を、淡々と語るだけの人もいらっしゃいます。テンメイ、開設当初は...

いじめに対して私たちに何ができるのだろうか?

最近、大津市のいじめで自殺した中2の男の子のニュースが飛び交っています。今書いている最中ですが、丁度「報道ステーション」でそのニュースをしているところです。そのニュースを聴けば聴くほど、どうしてここまで学校や教育現場の対応が後手後手になってしまったのか、どうすればここまで悲しい事件に発展せずに済んだのか、憤りを感じずにはいられません。いじめは当然被害者の人生を狂わせるほどの影響力を持ちます。また、...

ヤマアラシ・ジレンマ

ブログの模様替えをしました。青空がとてもさわやかですね。そういえば、青や緑は人の気持ちを落ち着かせる効果があるそうです。見に来た人が心癒されるようなブログをこれからも作っていきたいですね。今回は心理学の分野では結構有名なお話をしたいと思います。ある日、寒い夜に2匹のヤマアラシが洞窟の中で震えていました。(ヤマアラシとは身体にトゲがあり、それを使って外的から身を守る動物です)2匹ともとても寒いのでで...

Top