FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2013年01月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

逆転移とは―カウンセラーが自分の問題を解決することが必要な理由

心理カウンセラーの田中勝悟です。「逆転移」とはカウンセリングでよく出てくる言葉です。精神分析の用語で、意味は「心理療法中に治療者からクライエントに向けられる、非合理的な感情のこと」です。簡単に言えば、「カウンセラーの問題や感情をクライエントに向けてしまうこと」と言えるでしょう。フロイトの時代ではこの逆転移は完全に消滅させないといけないと言われていました。今ではこの感情を有効に活用しようとする考え方...

夫婦生活では生存の欲求のすり合わせが鍵です。

心理カウンセラーの田中勝悟です。今回は上級講座で学んだことを一つシェアしたいと思います。夫婦を含む人間関係では基本的欲求をどうすり合わせていくかが必要となります。例えば、愛と所属の欲求がかなり違う場合、一方はもっと一緒にいたいと思うのに、もう片方はそんなことを感じないので結婚生活がしんどくなることがあります。よく・・・妻「もう休日も仕事って!たまには家族のために時間を取ってよ」夫「仕方がないだろ!...

相手の行動を理解するコツ

心理カウンセラーの田中勝悟です。朝、妻と喧嘩してしまい、ちょっと気持ちがナイーブです。選択理論を学べば良い気分を得ることができるというのは、半分正解・半分間違いですね。正解は「良い気分を得る方法や対処法がわかり、やり方を実践することで良い気分になる可能性が上がってくる」です。そうなると「まだまだだなぁ」と自分の未熟さを痛感します。人間関係のコツは相手の上質世界をしっかりと理解することではないかと思...

人はいつも最善の選択をしている

心理カウンセラーの田中勝悟です。人は遺伝子の中に組み込まれている基本的欲求を満たすために行動をしています。私たちの人生の中で「あの時こうしていたら、こんなことにはならなかっただろうに」と思うことは、多かれ少なかれあるでしょう。「あの時遊んでばかりいないで、しっかりと勉強していたらもっとよい仕事についていたのに」「あの時、あんなことを言わなければ、きっとこんな目に合わなかっただろう」「もっと考えて行...

私は人付き合いが苦手です

心理カウンセラーの田中勝悟です。表題はクライエントではなく、私自身についてです。そう、私は人付き合いが結構苦手なんです。これを見て「え?」と思われた方何人いるでしょうか?カウンセラーが人付き合いが苦手って・・・(汗)という感じでしょうか?また、私を良く知っている人は、それこそ「嘘つけ!!」という感じに思われたんじゃないでしょうか?素の私は人付き合いを避けることが多いです。どっちかというと誰かと一緒...

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。