FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2013年09月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

最近、朝の運動を日課にしています。

最近、朝30分くらい近くの公園で軽く運動をするのが日課になっています。私は学生時代、少林寺拳法をやっていて(今は仕事の都合でなかなかできませんが)、朝に突きや蹴りの練習をします。基本はゆっくりと身体を動かすのですが、これが非常に気持ちいいのです。運動というとジョギングやウォーキングなど、身体を思いっきり動かして汗を流すイメージがありますが、身体をゆっくりと動かすだけでも十分効果があります。身体に語り...

カウンセラーの訓練や研修制度はまだまだ甘い

最近、看護師を目指している人と話をします。看護師では専門学校で3年です。1年目からフルで授業を詰められて解剖学や病理学の知識、看護師としての知識を叩き込まれるそうです。そして、2年目から実習が始まり、3年目はほとんど毎日実習だそうです。実習もいろんな病院や福祉施設を周り、保育園などに出向いて、しかも終わった後は家に帰ってずっと実習レポートを何時間もかけて書き終え、それが卒業ぎりぎりまで続きます。さ...

非行少年の心理と原因と更生の仕方

最近、スクールカウンセラーとして非行少年と関わる機会が増えてきました。特に教室に入れなかったり、机やいすを蹴ったり、物を壊すような非行少年と関わります。実際に話を聴いたりすることもあるのですが、話を聴いて驚くのは非常に彼らが繊細なことです。HSPのような繊細さを感じることもあります。心が繊細過ぎる人(HSP)は生きにくい例えば、よくあるのが先生の些細な一言で、カッとなって暴れてしまうことはよくあります。こ...

感情はコントロールできない―「気持ち」と上手に付き合うことがコツ

一昨日、Facebookで以下の質問を投げかけました。[「気持ち」は感情か?それとも思考か?] 参照→田中勝悟(Facebook)沢山のコメントが寄せられていて、とてもびっくりしました。また興味深いことに、コメントが出れば出る程、答えが洗練されていきました。他の人と意見を出し合うというのは非常に良い学びになるなぁと改めて思いました。さて、問題の答えを書いていきたいと思います。結論を言えば、「気持ち」は感情ではありません...

心が繊細過ぎる人(HSP)は生きにくい

心が繊細な人。というよりも繊細過ぎる人というのが時折います。こういうタイプの人をHSP(Highly Sensitive Person)と呼ぶこともあるそうです。参照:5人に1人は繊細すぎて生きづらい、「HSP」という遺伝特性繊細な人というのは人一倍、ストレスを感じてしまいます。私たちが気づかないような、些細なズレも敏感に感じます。こういうタイプの人は、自分の気持ちを表現するのに人一倍多くの言葉が必要です。時には感じたこと...

Top