FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2014年01月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

不登校の母親の支え方・カウンセリングの仕方

今日は今年初めての選択理論の神戸研究会でした。遠方から来られている方もおり、非常に濃い学びの時間を持てたのではないかと思います。選択理論のエッセンスは「人は上質だと信じたものを常に選択するようにできている」ということです。どんな時であれ、その時最善の選択をするのが人の本質だというのが選択理論の主張です。だからこそ、その人の上質世界をしっかりと理解することが大切です。その理解がなくては、人を支えるこ...

スクール・セクハラ・ハラスメント―SCから見た学校組織

スクールハラスメントという言葉をご存知でしょうか?私は先日この記事を読んで初めて知りました。そして内容の凄惨さに非常に衝撃を隠せませんでした。「スクールセクハラ」教師が生徒にセクハラメール、愛撫、婦女暴行の仰天現実…なくならない理由は学校の「隠蔽体質」、不条理経験の元教師がNPOで追及スクールカウンセラーを長年していて、教師から生徒へのセクハラというのはあまり経験はありませんでした。その理由として...

人はなぜ「後悔」するのか?

汐華さん、コメントありがとうございます。今回は汐華さんが質問して下さったことにお答えしたいと思います。>何故後悔する人がいるのか?後悔に至る心的変化はどういったものか。 そもそもヒトは「後悔する事自体ありえるのか」(哲学的になってしまいますが) 私はこれ非常に大切な質問だと思いました。「後悔」に対して悩んでいる人は多いと思います。そして、「後悔」するのが怖くて、自分では選べず、先へ進めない人もいます...

☆2014年の目標☆

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。一年の計は元旦にありということですが、皆さんいかがですか?脳は予めイメージした通りに行動を起こすようにプログラミングされているので、「これだけは達成したい」という目標を作っておくと、脳は勝手にそうなるように行動を始めるようにできているようです。ちなみに、良い目標とは、実行が可能で、具体的で、楽しく継続することができて、できたかどうかの評価...

Top