FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2014年05月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

私は批判にむちゃくちゃ弱いです。

私は批判にむちゃくちゃ弱いです。批判されるとしばらくの間、頭の中が真っ白になってしまいます。その後、急にイライラしてきて、また落ち込んでしまって、「何であんなことを言われないけないんだ!」とはらわたが煮え繰り返り、頭の中がグルグルしてしまいます。批判されたことは結構引きずってしまうのです。ちなみに、これを読んだ方で「ああ、田中はあまり怒られた経験がないんだな」と思う方もいるかもしれません。でも、そ...

スクールカウンセラーは地域支援の専門家であるべき

スクールカウンセラーとは学校にいるカウンセラーです。スクールカウンセラーとは何をする人でしょう?大抵の人はカウンセリングをする人と捉えています。「保護者や生徒のカウンセリングをする人」という見方をしています。つまり、悩みを持った人に対してカウンセリングを行うための人というのが大半のスクールカウンセラーのイメージではないでしょうか?この捉え方は一般人のみならず、教師や管理職、同じスクールカウンセラー...

アフィリエイトは地道な作業の連続

先ほど、アフィリエイト教室に参加してきました。少人数制のところなので、みっちりとじっくりと教えてもらうことができました。去年からアフィリエイトに手を出しているのですが、地道な一人作業が多く、一人でするのにはかなり心が折れます。まあ、成果は徐々に上がってきていますし、妻も応援してくれるので、何とか頑張れているところです。今回はキーワードの選定を始めとして、いろんなことを学ぶことができました。ただ、ア...

「子どもの『生まれつき性格』を大切にする子育て」を読みました

竹内成彦先生が書かれた子どもの「生まれつき性格」を大切にする子育てを読み終えました。これは私個人の考え方ですが、より良い人生を歩むためには「より良い教育」が必須です。甘やかされて育った人、何も教えてもらえずに育った人は、より良い人生を歩むことは難しいだろうと思います。よく誤解されるのが、カウンセリングは「クライエントを都合のいいことを言って甘やかしている」と言いますが、そんなことはありません。カウ...

箱庭療法の勉強会に参加してきました。

今日は神戸本町まで箱庭療法の勉強会に参加してきました。私は箱庭療法は卒業論文で書いたことはあるのですが、現場で使ったことは一度もありません。というか、今後も使うことはないだろうと思います。では、なぜ参加したかというと、クライエントの非言語的なものを感じる、把握するセンスを磨きたかったからです。こういう箱庭や絵、動作など非言語的なものにはかなりの情報が含まれています。これをくみ取るスキルはカウンセラ...

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。