FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2017年04月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

スポンサーサイト

臨床心理士が独立開業しても失敗する理由

私は現在、雇われの身で心理カウンセラーをしています。一時は臨床心理士で独立開業を夢見た時期もありましたが、その夢はまだまだ先に取っておこうと考えています。よくスクールカウンセラーや非常勤の心理士で独立開業を目指す人がいます。私もその一人でしたが、その多くは失敗して収入がほとんどない状態でカウンセリングルームを畳むことになります。その理由ですが、非常勤カウンセラーで独立をする人の多くは、常勤職・正社...

発達障害の支援が難しい理由

私は現在発達障害の支援の仕事をさせていただいています。ただ、なかなか仕事には慣れず、発達障害の支援の難しさを日に日に実感しています。発達障害の支援が難しい理由についてですが、私自身が彼らを「発達障害」というカテゴリーで見てしまっているところがあるからではないかと思います。もちろん、「発達障害」という視点で見ることは大切です。そこに彼らの生きづらさ、適応のしにくさがあり、そこを理解してくためには、発...

愚痴と酒はほどほどが幸せのコツ

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。今回は愚痴についてです。愚痴を言うと運気が下がります。愚痴を言い続けると、イライラや不満が増加し、結果としてメンタルヘルスが悪化するのです。カウンセリングでは愚痴を言い続けるクライエントが大変多いのですが、どこかで愚痴ではなく「クライエントができること」に転換していかないと、イライラや不満を残したままカウンセリングを終えることになります。カウンセリング中に愚痴...

今週末の事例検討会の準備で追われている

こんにちは。久しぶりの投稿です。今の私は仕事が新しくなってバタバタしています。また、その中で、神戸研究会と不登校親の会の準備で追われました・・・。さらに今週の日曜日に事例検討会があり、その発表者なので、その準備でもかなり忙しい日々となりました。※事例検討会とは、カウンセラーや心理士などの専門家同士で、一つの事例を発表者が発表し、どこが悪かったか、どこが良かったかを検討していく会です。臨床と言うのは...

怒られたときの気持ちの持ち方

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?今回は怒られたときの気持ちの持ち方についてお話ししたいと思います。私は基本、怒られることがかなり多い人間です。それだけ私自身がまだまだ人として完成していないところがあるのだと思います。以前の私は、怒られると「なんでそういうことを言うんだ」「こいつは俺のことを全くわかっていない」と思い、素直に聴けないところがありました。その分、プライドだけは無駄に高くて、人の話...

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。