FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2018年01月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

不登校親の会くろーばーの特徴

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。私は現在不登校親の会くろーばーの代表をしています。おかげさまで1年以上も続けることができました。パートナーの湊さんにも本当に感謝しています。私は長年、スクールカウンセラーと病院で働いてきました。その中で、不登校の子供と関わった経験をたくさん持ち、湊さんの声掛けもあり、不登校親の会くろーばーを立ち上げました。不登校は年々増えています。文科省のデータでは「一時期不...

臨床心理士の資格更新が無事に提出できました。

先日、やっと臨床心理士の資格更新の書類の提出が無事に終わりました。これで資格を取って10年たちましたが、まだ無事にさせていただけることに感謝です。ただ、今回は研修ポイントがなかなか溜まらず、本当に苦労しました。この5年間は本当にいろいろありましたね。派遣アルバイトで妻を養ったり、嘱託公務員と非常勤を複数掛け持ちして家計を維持したり、よく耐えれたなと思います。今は正社員の場で働かせていただいているので...

カウンセリングはクライエントと「箱庭」を作るように聴く

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。カウンセリングの聴き方ですが、よく「クライエントの感情に寄り添って」とか「クライエントの気持ちに共感して聴くように」と言われますが、これって非常に難しいやり方だなと思います。もちろん、そのやり方にセンスがある人はそれで構わないのですが、私みたいに臨床のセンスがない人は、それだけだと「どうしたらいいんだろう?」と余計戸惑ってしまいます。「クライエントの話をどう聞...

カウンセリングの基本は上質世界

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。今回はカウンセリングについて、お話をしたいと思います。私は選択理論心理学をベースにしたリアリティセラピーを中心に、他の心理療法を組み合わせて、カウンセリングを使っています。リアリティセラピーは10年以上も使い続けているので、私の中では切っても切り離せない存在です。今でも冗談半分でいうのですが、リアリティセラピーに出会わなければ、もうすでにカウンセラーの仕事はや...

心が強い人についての特徴

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。最近ブログの投稿が頻繁になっていますが、これは予約投稿です。このブログが公開されているときは、私は仕事をしていると思います。さてさて、今回は心が強い人についてお話をしたいと思います。心が強い人というのは、どんな逆境でも耐えられる・・・という人ではありません。また、どんな手段を使っても他人を不幸に陥れても心が痛まない人でもありません。心が強い人というのは、いろん...

Top