FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

「2018年06月」日時の記事


    スポンサードリンク
 

カウンセラーがすごいのではない。クライエントがすごいのだ。

今回は自戒の念を込めて。カウンセリングでは時折、ものすごい展開を見せるケースがあります。また、カウンセラーが働きかけて、それでクライエントが良くなったというケースというのもあります。その時に、カウンセラー自身が「俺はすごいカウンセラーだ。だって、こんな風にクライエントを解決に導いてやったんだから」と思ってしまうと、それは大きな誤りです。カウンセラーの働きかけによって、クライエントが動いたから、ケー...

先日の事例検討会を終えて―SCは組織の状態に敏感になるべき

先日、仲間内に事例検討会に参加しました。私が数年前に関わったあるケースを発表し、それに対してフォロワーからたくさんのコメントをいただきました。本当にありがたいです。おかげさまで、私自身かなり整理することができました。今回のケースは不登校のケースだったのですが、かなりナイーブな内容なので詳細は省かせていただきます。ただ、思ったのはSC(スクールカウンセラー)は組織の状況にかなり敏感になっておくべきだと...

Top