【スポンサードリンク】
  



心理カウンセラーの田中勝悟です。

表題はクライエントではなく、私自身についてです。

そう、私は人付き合いが結構苦手なんです。

これを見て「え?」と思われた方何人いるでしょうか?
カウンセラーが人付き合いが苦手って・・・(汗)
という感じでしょうか?

また、私を良く知っている人は、それこそ「嘘つけ!!」という感じに思われたんじゃないでしょうか?

素の私は人付き合いを避けることが多いです。
どっちかというと誰かと一緒に遊びに言ったり、何かの集まりに参加するのはかなり苦手です。
もちろん、目的があって集まる場合は構わないのですが、ただ「みんなで集まろう」という雰囲気の集まりに参加するのはかなり抵抗があります
あまりにも人付き合いが悪いので周りから怒られることもよくありました。

これは中学・高校の時と比較しても変わらないので、恐らくもともとの部分なのでしょう。
大学のころは何か「同年代の人たちとワイワイ楽しくするのが青春なんだ」と自分に言い聞かせて、集まりに参加することがよくありました。今思うと別に参加しなくてもよかったなとも思うのですが、当時は「参加しないといけない」と駆られていました。

今になって振り返ると、私自身が「自由の欲求が強い」からなんだろうと思います。
自由の欲求が強い人は、下手に居場所を作ろうとすると逆に束縛感を感じてしまい、病んでしまうことがあります。

実は人付き合いで悩んでいる人にはこうした「自由の欲求が強い人」が結構います。
彼らは自分の時間がある程度は確保されないとしんどくなるのに、「人と関わらないといけない」と考えてしまいます。
すると、「人関われない自分はダメなやつなんだ」「苦しいのに付き合いを断れない」と思ってしまい、心を病んでしまいます。

そうした人たちには「本来の自分」というのを把握すること、そうした自分との「付き合い方」を理解していくことが必要です。自信を持って実践できるようになると、人付き合いに悩まなくなります。

日本選択理論心理学会 尼崎支部では2013年2月3日に「相手と自分の違いの知り方」というタイトルでお話をさせていただきます。あの人と、自分、何がどう違うのかが分かってくると思います。



↓押して頂けると、大変うれしいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2013.01.21 Mon l 人間関係 l コメント (1) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.01.21 Mon l . l 編集

 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/168-008dc6ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味