【スポンサードリンク】
  



今日は飯島先生のリアリティセラピー集中中級講座のオブザーバーに参加しました。

今までは基礎講座のオブザーバーがメインだったのですが、やはり中級になると参加者のロールプレイの腕前や難易度がぐっと高くなっています。

精神疾患を持っている人や、DVの被害者、夫婦の問題など、難しい問題に対して選択理論でどう対処していくのかを考えていくのが中級講座のテーマだと見ていて感じました。

しかし、本当にインストラクターによって講座の雰囲気や進め方が違いますね。
飯島先生の場合は、ふわっと包み込む感じのイメージで、オブザーバーとして来ているのに、なんか話したくなってしまうような雰囲気でした。本当はオブザーバーは空気のように居るのが鉄則ですが、何か参加者と一緒に何かしたくなるような雰囲気にさせてしまいます。

この辺り、飯島先生のカウンセラーの高さを感じました。
(飯島先生は飯島カウンセリングセンターを開業しており、ベテランのカウンセラーでもあります)また高校教師も経験しているため、非常に講座の雰囲気作りが丁寧で上手で、「こういう配慮がいいんだ」ととても勉強になりました。

用事のため、途中で帰ってしまったのが残念です。

選択理論の集中講座を受講すると、上級講座以外はオブザーバーとして無料で見学できるのは本当に強みですね。
(日本選択理論学会に入っていることが前提ですが)
いろんな講師の手法や進め方、やり方を見学することができます。4日で79000円もする講座を無料で見学できるのは本当にありがたいです。

いろんな講師の手法を学び、次のカウンセリングや研究会の進め方、日常生活に活かしていきたいと強く思いました。


↑リアリティセラピーの手法、ロールプレイの進め方を学びたい方には必須の本です。今なら在庫があるみたいです(2013年8月11日現在)。ちなみに絶版のため、早い者勝ちです。



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2013.08.11 Sun l 選択理論 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/253-0b95a071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味