【スポンサードリンク】
  



最近、かなりブログから足が遠のいています。
やっと更新できたかんじです。

理由は単純に忙しいからで、いつも見に来てもらっている方には申し訳ない限りです。
3月から余裕が出ればまた更新頻度を挙げたいと思います。

さて、最近は飯島先生から選択理論心理士を取得するためのコンサルティングを受けています。
簡単に言えば、選択理論やロールプレイの個人レッスンです。
毎度のごとく撃沈されますが、その都度新しいで学びや発見、「あ、そういうことか」と学びなおすことが多く、楽しみにしています。

しかし、ロールプレイがなかなかできない・・・。

選択理論ではロールプレイを通して学びます。

まあ、難しいケースばかり選んでいるせいもあるのですが、思うように行き詰ってしまいます。
カウンセリングではここまで行き詰ることはないのになあ・・・と軽くへこんでいると、
飯島先生から

「田中さんはプロが出ている」

と言われました。

さらに、
「ロールプレイはカウンセラーの養成の訓練ではなくて、事例を基にしてこの境遇にある人が選択理論を通してどう人生を幸せにできるかを話し合うもの。『これが選択理論だ』というところを意識しなきゃ!!」

なるほど・・・。

プロとして多くのカウンセリングを経験しているからこその弊害だったのか。

そして、
「実際のカウンセリングであれば問題はないけど、ロールプレイは20分だからその中にいかに選択理論のエッセンスを盛り込めるかを意識しないといけないよ。出来るところまで進めばいいから。」

私は実際のカウンセリングは非常にゆっくり話を聴きます。
ケースによっては一気に進めることもありますが、ゆっくり聴いてクライエントの思いとカウンセラーの思いを混ぜ込んで、その中でクライエントが答えを引き出すのを支えていくような関わりをします。

ロールプレイでは選択理論を意識して、そのやり方についてクライエントと話し合うスタンスを取ります。

という感じで分けていかないといけないのでしょうが、かなり私の中で整理していく必要があるなあと思います。
さらに頭の中が忙しくなりそうです。

ちなみに、明後日3月2日は神戸研究会です。
テーマは「気持ちの汲みとり方」についてお話したいと思います。
興味ある方、選択理論を学びたい方、ロールプレイをやりたい方などなど。
当日の飛び込みも可なので、ぜひお越しください。
詳細はこちら



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ


関連記事
スポンサーサイト
2014.02.28 Fri l 選択理論 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/322-5d03cc79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味