【スポンサードリンク】
  



今日はリアリティセラピー神戸研究会でした。
基本、兵庫県の神戸市と尼崎市で行っております。

詳しくはこちら

リフレーミングの練習を行いました。
非常に密度の濃い中でリフレーミングの練習ができたと思います。

私の研究会は実際に人間関係で悩まれている方、悩みを抱えておられる方が多く来られます
稀に何らかの精神疾患を患っておられる方も来られます。

他の研究会では「リアリティセラピーのスキルアップをしたい」という方が来られるのですが、尼崎支部はスキルアップよりも今の人間関係の悩みを何とかしたいという方が多く来られる傾向にあるようです。
これは他の研究会ではあまり見られない傾向かもしれません。

そういった方たちに対して、選択理論を通して「こうすれば解決ができるよ」と方向性を示唆するようなことを教えることが多いのです。

悩みを持った方が大勢来られるので、大抵の方は悩みが解決すると来なくなる傾向にあります。

それはそれでいいのですが、
私としては「もったいないなあ」という気持ちです。

グラッサーは選択理論は「一生涯学び続けるもの」と言っています。

選択理論は所詮は単なる理論にすぎません。
理論をロールプレイや実践報告、研究会を通して「こういう風に使えれば人生が変わっていくんだ」と学び続けることが必要です。
そしてまた振り返って、良い使い方を繰り返し学んでいくことです。

それは一人では難しいです。
孤独の中、頑張り続けるのは非常に困難です。
やはり、仲間が必要です。
仲間同士でともに分かち合い、学びあいながら一緒に歩いていくことが大切です。

そうした仲間の支え合いを通して選択理論を奥深く学ぶことができます。

そして、選択理論を学ぶことは予防にもなります。
選択理論を日々実践し、良好な人間関係を築く取り組みを続けることで、大きなトラブルを未然に防ぐことにもなりますし、トラブルに陥っても柔軟に処理できるようにもなります。

選択理論の目標は、より良い関わり方を身に着けることと、セルフカウンセリングの仕方を身に着けることです。
興味ある方はぜひリアリティセラピー尼崎支部にお越しください。

皆さんのお越しをぜひお待ちしております。
一緒により良い人生の歩み方を学びあいましょう♪

リアリティセラピー尼崎支部



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

関連記事
スポンサーサイト
2014.06.01 Sun l 選択理論 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/350-c59fc3c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味