【スポンサードリンク】
  



こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?

昨日は日本選択理論心理学会尼崎支部の神戸研究会でした。
昨日9名の方がお越しくださり、非常に和気あいあいとした学びの場になったと思います。
お茶会も半分以上残ってくれて、楽しいひと時を過ごすことができました。

私は基本人見知りというか、人と接するのは苦手です。
どうも相手がわかってくれなかったり、なんか違うなあというのを感じてしまうと、途端にしゃべれなくなってしまうところがあります。この辺りは「わかる」という人と、「どういうこと?」と言う人に分かれるかもしれませんが・・・。

なので、私のおしゃべりの度合いや、話し方は、その場の雰囲気でかなり変わります。まあ、私だけではないかと思いますが
₍まあ学校の先生は絶対向いていないと思います)


昨日は参加された皆さんも熱心にお話を聴いてくださり、いつも以上に熱を込めてお話しすることができました。
また、積極的に質問してくださったりしてくれ、私としても大きな学びの場になりました。
ありがたいことです。
また、今回は選択理論心理学とアドラー心理学の違いについても質問をしてくださり、そのお話もすることができました。

1410093103004.jpg
↑神戸研究会の様子。プライバシー保護のため、顔は伏せています。写真はロールプレイをしているときです。
「母親に束縛されて自由に振る舞えない。良い子の仮面を外したい」という主訴のクライエントに対してのカウンセリングのロールプレイをしました。非常に難しいテーマでしたが、参加された皆さん臆することなく積極的に取り組んでおられました。

ちなみに、今回はちょっとしたお仕事の相談を受けました。
その仕事は私が将来したいことと非常に関連することだったので、喜んでお引き受けしました。
まだまだ具体的なところまでは行っていないので、詳しくはお話しできませんが、できうる限りお手伝いをしたいと思っています。

読んでくれてありがとうございました。

もし、尼崎支部の研究会に参加したい人は下記のサイトから日程を知ることができます。
資料の都合もあるので、できるだけ事前に連絡をいただけると幸いです。

尼崎支部ホームページ



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ


関連記事
スポンサーサイト
2014.09.08 Mon l 神戸支部のあれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/387-01f274b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味