【スポンサードリンク】
  



いつも読んでいただいて
ありがとうございます。

ここのところ、
ブログの更新が全くできない状況が続いています。

単純に忙しいんですね。

書きたいネタはたくさんあるのですが、
どうしても書く暇がないですね。

もうちょっと時間配分を考えていかないといけません。


さて、私のカウンセリングを受けて、
「やった、スッキリした!!」という人はあんまりいないです。

カウンセリングを受けると、
ある程度スッキリするものの、
「なんか半分モヤモヤする」という状態で
終わることがほとんどです。


私はそういう話を聴くと、
「ああ、いい感じで終わったなあ」と思います。

人は半分くらいモヤモヤが
あるくらいがちょうどいいと思うのです。

モヤモヤするから、どうしようか考えて、
それが行動の実行力へと変わります。

モヤモヤするのは
「どうすれば自分が願っている方向へ行くのだろうか」と
一生懸命体全体で考えている状態です。


そして大切なことですが、
私たちの悩みは良い方向へ
行動することによってしか解決しません。

(この行動には「考えること」も含まれます)


これが全部スッキリしてしまうと、
「まあ、いいか」と思って、
行動の原動力がなくなってしまいます。

もちろん、それが一番いい場合もありますが、
例えば「不登校のままでいいんだ」
とスッキリしてしまうと、
大切な問題が後回しになってしまい、
後々大変な事態になってやっと気づくこともありえます。


半分モヤモヤしているくらいがちょうどいいんです。

ただ、モヤモヤしていると
どんどん心の中が一杯になってしまい、
何も考えられなくなります。

そうなると冷静に考えて
行動することが難しくなります。

カウンセリングでは、
その一杯一杯のモヤモヤを
聴いたり整理したりすることで、
半分くらいにすることが目的です。

半分もなくなれば、
自分で行動しよう、
解決していこうと考えていく余裕が生まれます。

大事な問題や悩みほど、
半分くらいモヤモヤしているのが丁度いいんです。

それが効果的な行動に
つながる原動力へと変わっていくでしょう。


さて、先日ブログで紹介した
不登校の子を持つ親を応援するブログ
ですが、
結構な方に見てもらえています。

感謝です。

多くの方に見てもらい助けになってくれると、
タイプ2の私としては嬉しい限りです。



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

関連記事
スポンサーサイト
2014.12.06 Sat l メンタルヘルス l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/416-f7cc615e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味