【スポンサードリンク】
  



こんばんは。

最近、エニアグラムの勉強にハマっているのですが
段々とタイプの見分け方というかコツがわかってくるようになりました。

来年は実際にエニアグラムのセミナーに
参加したいなあと思っています。

生まれつきの性格を知るだけで、
自己分析が上手になって
自分を良く知ることができる様になります。

ちなみに私はどうやら
「心の広い人」になるのは
なかなか難しい人間のようです。

タイプ2の人は、
「これだけやったのに何で感謝されないんだ」
と見返りを求めてしまうところがあります。

見返りとは何も
お金や品物、感謝の言葉だけではありません。

例えば、
「こんだけ頑張ったら、良い結果が出るだろう」
という期待も含まれます。

「こんだけ毎日真剣に関わったんだから、
良い方向へ変わってくれるだろう」

「しんどいのに手伝ったんだから、
今度何かあったら手伝ってくれるだろう」

「せっかくやったんだから、
感謝や労いくらいあるだろう」


そういった期待を無意識のうちに持ってしまいます。


カウンセラーだから、
できるだけ無私無欲で頑張りたい、
そういう見返りを求めるなんて・・・て、
そういった自分を変えようと
していたところがあったのですが、

エニアグラムを勉強してわかったのは、

これは「生まれつき」で
「一生変わらないもの」ということです。



「見返りを求めない心の広い人」
になるのは私にとっては
かなり難しいことなんだと知りました。

(実際、私の場合イライラしてしまうのは、
期待した見返りが得られないことが
原因であること多いのです)


結構、心の小さい人間だし、
これも生まれつき故かと段々納得しつつあります。

となると、
「見返りを求めてしまう自分」と
どうやって上手に付き合っていくかですね。


できるだけ、
自分をしっかりとコントロールしていくためにも、
「見返りを求める自分」と上手に付き合っていこうと思います。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ


関連記事
スポンサーサイト
2014.12.09 Tue l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/417-f38f4e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味