【スポンサードリンク】
  



昨日は神戸の研究会でした。

非常に密度の濃い学びの時間に
なったと思います。

参加された方の熱心さに感謝です。

最近はリピーターで来られる方も
増えてきたので、和気あいあいとなってきてます。


さてさて、昨日もお話ししたのですが、
選択理論を学んだからと言って、
「わー。とっても幸せだ!!」
という感じにはなりません。

「何かわからないけど、昔よりかは
イヤだなってストレスに感じることが
減ってきたな」
という感じでしょうか。

選択理論を学べば幸せになるとは限りません。

しかし、みじめな感じ、不幸な感じを味わうことは
かなり少なくなってきます。

それは自分らしい生き方、ストレスの対処の仕方が
身についてきたからということが大きいのではと思います。

私の印象としては、
「選択理論を学んでとても幸せになった」
というよりも、
「選択理論を学んでとても楽になった」
とおっしゃる方の割合が多いです。

選択理論を学ぶことで、
どうすれば自分らしく対処できるか
理解できるから「楽になれます」。

楽になると、しっかり前を向いて進めるので、
その結果「幸せになる」可能性が出てくるのです。

そして、選択理論でいう幸せとは、
世間一般の幸せというのと違うかもしれません。

「すっごく楽しくて、笑顔が絶えなくて
とってもハッピー!!」というのとは違います。

なんというか、
「満たされているなあ」という満足感に近い感じです。

美味しいものを食べている時の幸福感というよりも、
「食べた後でリラックスしているような感じ」でしょうか。

選択理論で目指している幸福というのは
「マイルドな幸せ」です。


マイルドな幸せは、時間はかかりますが、
確実に大切な人との人間関係を強固なものにします。

それがいざという時の悩みを解決する原動力に
繋がることも多いのです。

昨日、神戸研究会に来られた方が、
少しでもマイルドな幸せを感じられたら、
私としても嬉しい限りです。



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ


関連記事
スポンサーサイト
2015.01.09 Fri l 選択理論 l コメント (2) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント

Re: No title
chikakoさん、コメントくださって、どうもありがとうございます。

そのように言っていただけると、大変恐縮です。


>主婦の私も参加しやすい雰囲気

→これ以上ない褒め言葉はないです。
 尼崎支部の研究会で私が一番大切にしているのが、この雰囲気なんです。
 なるべく、固くならないよう、みんなで和気あいあいと楽しく過ごせるような研究会を目指してきたので、そのように言っていただけると本当にうれしい限りです。

 グラッサーも「恐れのない雰囲気が一番大切」と言っていますし、私が目指しているところをchikakoさんも感じてくださって、大変励みになります。

 選択理論は、まだまだこれからが面白いです。
 ハッと気づくところが見えてくると、本当にいろんなところがわかってくるので、どんどんはまってくると思います。
 
 これからもどうぞ研究会にお越しくださいね。

 ありがとうございました。
2015.01.18 Sun l 田中勝悟. URL l 編集
No title
リピーターです。
いつもお世話になっております。

選択理論を知り、興味を持ち、参加してから「マイルドな幸せ」を感じる事が増えました^^ 

普通の主婦の私も参加しやすい雰囲気とプロの方たちのお話も聞けちゃう濃い時間を過ごす事ができ、とても感謝しております。

こちらの研究会(と言うとめっちゃ固い雰囲気ですね。実際はもっと柔らかい雰囲気の勉強会)で選択理論を学び始めて変わった事は、思考の幅が広がった事です。不快な感情を抱いた時に、そこにフォーカスして終わるのではなく、違う見方ができるようになってきたような気がします。

最初は本を読んで興味をちょっと持っただけでしたが、段々とハマりつつあります(笑)
自分でもこんなにハマるとは想像していませんでした(笑)
研究会の雰囲気が良いからだと思います。
次も楽しみにしております。
2015.01.18 Sun l chikako. URL l 編集

 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/428-570d26fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味