【スポンサードリンク】
  



昨今はストレスの多い状態の中で
メンタルをやられてしまう人は
結構多いと思います。

メンタルヘルスが悪化してしまう理由は
やはり人と人とのつながりが前よりも
希薄になったことが多いと思います。

その希薄になった理由として、
私は「価値観の多様化」があると思います。

価値観が多様化すると、
相手と価値観を共有するのは
大変難しくなります。

これは、親の世代の子育てと
子どもの世代の子育てを見ると
わかると思います。

昔は「ご飯を食べれればそれでいい」
という価値観で、
「仕事を一生懸命することが大事」
という価値観が共有されていました。

しかし、今は仕事の他に
「プライベートも大事」
という価値観もあります。

結婚生活についても
いろんな価値観が出てくるようになりました。

「一生独身でも大丈夫」
という人もいるくらいです。

こうした価値観は、
何も家庭環境だけではありません。

学校での友達の会話、
テレビなどのメディア媒体
ドラマ、漫画、映画、ネット・・・

あらゆるところで、
いろんな価値観の情報が流れています。

昔みたいに、
テレビは友達の家でしか見れなかったり、
一つの地域の中だけで
コミュニケーションが終わるような時代では
なくなったのです。

その分、私たちは多様な価値観を受け取り、
その価値観によって、人によって全く受け付けない
ほど価値観に違いが出てきます。

そして、これは大切なことですが、
人はある程度、価値観が共有できないと
メンタルが悪化してしまう生き物です。


ちょっとわかりあえなかっただけで、
イライラしたり、落ち込んだりする人は
結構います。

ストレスを感じてしまうときほど、
「誰かに察してほしい」という気持ちが
出てくるものです。

それが高じて「抑うつ状態」に陥ってしまう人も
いるくらいです。

逆に言えば、私たちのメンタルヘルスの改善は
「どれだけ価値観を共有できるか」
にかかっていると言えます。

そのために話し合いが必要なのです。

これは部下や上司、教師と生徒、親子、夫婦など
大切な人間関係ほど、必要になってきます。


話し合いのコツは
相手の価値観を理解すること
そして自分の価値観を相手に知ってもらうこと。


この2つに焦点を当てることです。

簡単に言えば、
外的コントロールを使わないことです。

これができると、人間関係も改善し、
メンタルヘルスも改善するようになると思います。



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

関連記事
スポンサーサイト
2015.01.22 Thu l メンタルヘルス l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/432-82c97eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味