【スポンサードリンク】
  



こんばんは。
かなり久しぶりの投稿になってきました。

仕事はまあボチボチでしょうか。

衝撃的な事件がいくつかあって、
「持つのだろうか」と不安になりながらも
何とか頑張って乗り切っているところです。

しかし、民間の会社で働いている方は
すごいですね。

民間の会社で働いて一番の変化は
サラリーマンの方を前よりも
尊敬するようになったということです。

会社のサラリーマンは毎日たくさんの
ストレスにさらされて生きているということを
身をもって実感しております。

なんせ最初の一週間で2kgも痩せましたからね。

そうしたストレスに一旦心がやられてしまって、
先週の金曜日くらいに師匠の里見先生のところに
カウンセリングを受けに行きました。

里見先生から
「自分を置いて会社に行くように」
とアドバイスを受けました。

・・・なるほど。

とかなり納得しました。

会社と言うのはいろんな価値観があり、
当然ですが、自分の価値観が受け入れられる
ということはありません。

「自分のまま」会社に行くと、
会社の価値観によってつぶされてしまいます。

だからこそ、「自分」を家に置いておいて、
会社では会社の自分を作って
関わっていかないといけないということです。


このお話を里見先生から聞いて、
まだ頑張れるか・・・
とちょっと気持ちが楽になりました。

会社でのストレスの一番の要因は、
会社側の価値観によって
自分の価値観が殺されてしまうことです。

だから、自分を出さず、置いておいて、
会社の価値観に対処していくことが
必要なのです。

そう言えば、サラリーマンの友人が言っていましたが、
「ありのままで」仕事をすると、確実につぶされる
と言っていました。

・・・納得。

仕事を通じて、いろんな発見もあり、
何とか自分の成長につなげていきたいと思います。




↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

関連記事
スポンサーサイト
2015.04.05 Sun l リードマネジメント l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/459-d849a351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味