【スポンサードリンク】
  



こんばんは。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は久しぶりに選択理論のことについて
書いてみたいと思います。

世の中には外的コントロールが
あふれています。

それは人間自体が
周囲をコントロールしたいという思いを
持っている生き物だからで、

グラッサー自身も
「私たちは外的コントロール依存症だ」
と明言しています。

グラッサーは
「外的コントロールをなくすことが私の使命だ」
と言っていますが、
外的コントロールをなくすことは
まず不可能です。

外的コントロールをなくすことなど、
私たちにはできません。

相手を変えることはできないからです。

じゃあ、何ができるのかと言えば、

○外的コントロールに振り回されない
 生き方を身に着ける。

○外的コントロールを使わない選択をしていく。

です。

しかし、そうした生き方を身に着けていくことは
なかなか困難です。

そのため、選択理論心理学を学び、
ロールプレイを練習していくことで、
外的コントロールに振り回されない生き方を
身に着けていくことが必要なのです。

5月10日は神戸支部の研究会です。

まだまだ空きがありますので、
ご参加の方は田中まで一報ください。



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

関連記事
スポンサーサイト
2015.05.07 Thu l 選択理論 l コメント (1) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.07.01 Wed l . l 編集

 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/468-c85c8ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味