FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

2017 03/07

成功は周りのおかげ、失敗は自分のせい

こんばんは。
いかがお過ごしでしょうか。

私は日々の仕事で「失敗したなあ」とへこみながら毎日を過ごしています。

「成功は周りのおかげ、失敗は自分のせい」
というのは、私の座右の銘でもあります。

人間には本来自分の力だけで上手くいことなどあり得ません。
例えば、生きることすら周りの手助けがないと不可能なのです。

「自分の力だけで生きている」というのは、傲慢だと思っています。

今日も無事に生きることができた、楽しい時間を過ごすことができた、仕事で成功できた・・・というのは、あなたの周りに誰かがいて、その人のおかげでたまたま上手くいっただけなのです。

その人が一人でも欠けていたとしたら、今日一日無事に過ごすことはできなかったでしょう。

そして、そのように思うことができれば、あなたの周りの人に対して何かできないかと一生懸命考えることができます。

人は基本利他愛に生きるのが本来の姿です。

自己愛だけで生きていけば、おのずと人を滅ぼしてしまいます。

自分だけ・・・というのは非常に危険な考え方であると思います。

だからこそ、周りのおかげで今日はちゃんとできたんだ!と謙虚に受け止める姿勢が大切だと思うのです。

ちなみに、失敗したときは自分のせいです。

神様が「成長するためのチャンスをくれた」と思って、ありがたく頂戴しましょう。

へこむからこそ、人間は成長できるのです。
そう考えると感謝しかでてきません。

「成功は周りのおかげ、失敗は自分のせい」

謙虚に素直に生きていくこと、感謝していく姿勢が、自己成長のためにはとても必要なんだと思います。

関連記事
スポンサーサイト



この記事と関連する記事

成功は周りのおかげ、失敗は自分のせい

(0)TB(0)

AFTER「選択理論神戸支部研究会のブログを立ち上げました。

BEFORE「箱庭療法は改めてすごいと思う

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top