【スポンサードリンク】
  



最近、私は下座の精神を養おうと下座行に取り組んでいます。


下座の精神とは、簡単に言えば相手を敬い、謙虚になることです。

もっと言えば、相手の気持ちを察し、周りを大事にする生き方でもあります。


私みたいな高慢な人間は、この下座行がかなり難しいなと感じています。


例えば、相手はその人なりに頑張って取り組んでくれたのに、できなかったことだけを見てしまい、そのことを責めてしまうなんてことがよくあります。


まずは、してくれたことに敬意を表して、感謝することが大切なのですが、なかなかそこまで至らないのが、私の欠点であり、改善点だと思います。


下座の精神が血肉となって自然にできるようになりたいと心から思います。


そのために、日々の自分の行いを記録に着けて改善できるところを見つめ直していこうと思います。



関連記事
スポンサーサイト
2017.08.31 Thu l 人間関係 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/530-4e17a329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンチエイジングの意味