FC2ブログ
  
【スポンサードリンク】
  


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

先日、やっと臨床心理士の資格更新の書類の提出が無事に終わりました。

これで資格を取って10年たちましたが、まだ無事にさせていただけることに感謝です。


ただ、今回は研修ポイントがなかなか溜まらず、本当に苦労しました。


この5年間は本当にいろいろありましたね。


派遣アルバイトで妻を養ったり、嘱託公務員と非常勤を複数掛け持ちして家計を維持したり、よく耐えれたなと思います。


今は正社員の場で働かせていただいているので、ありがたい限りです。


臨床心理士の仕事はやりがいがある一方で、「本当に自分は臨床に向いているのか」が見えなくなってくる時が多々あります。


「自分が果たしてクライエントの役に立っているのかどうか」を考えながら、10年間歩き続けてきました。


これから公認心理師の資格ができるので、この世界がどう変わっていくのかは検討も尽きませんが、これからも臨床を頑張っていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
2018.01.15 Mon l 臨床心理士 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】


    スポンサードリンク
   

コメント


 

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/tb.php/559-db384a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アンチエイジングの意味