FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

2018 01/17

不登校親の会くろーばーの特徴

こんにちは。


いかがお過ごしでしょうか。


私は現在不登校親の会くろーばーの代表をしています。


おかげさまで1年以上も続けることができました。


パートナーの湊さんにも本当に感謝しています。


私は長年、スクールカウンセラーと病院で働いてきました。


その中で、不登校の子供と関わった経験をたくさん持ち、湊さんの声掛けもあり、不登校親の会くろーばーを立ち上げました。


不登校は年々増えています。


文科省のデータでは「一時期不登校の数が減少した」と言っていますが、それは母集団の子ども自体が減ったからで、割合としては増加しています。


また、不登校の低年齢化や複雑化もかなり問題です。


しかし、不登校の解決策はすべて一緒です。


ただ、やり方が十人十色なだけで、根本的な解決策が理解できれば、確実に良くなります。


不登校親の会くろーばーの特徴として、その根本的な解決策をお伝えしているということです。


最初はぴんと来なくても、だんだんと不登校の原因が見えてきます。


そして自ずと対策が見えてくるので、その結果、不登校が改善します。


継続して来られる方のほとんどが、なにかしらの改善がみられています。


いずれは、不登校のスカイプカウンセリングや出張相談を取り入れていきたいのですが、何分時間がなかなか取れないので検討中です。


また、決まりましたらご案内を差し上げたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

この記事と関連する記事

不登校親の会くろーばーの特徴

(0)TB(0)

AFTER「発達障害の人でもカウンセラーになれるのか?

BEFORE「臨床心理士の資格更新が無事に提出できました。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top