FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「不登校支援に大切な視点とは?

BEFORE「不登校はカウンセリングで改善ができるのか?

2019 01/27

マイルドなカウンセリング、鋭いカウンセリング

こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?


私は数千回のカウンセリングや心理検査をしてきました。


なので、「カウンセリングとは何か?」と言われれば、

それ相応にお話しすることができます。


    スポンサードリンク
 

しかし、多くの方にお話をする中で、

「カウンセリングとは~~」と話すのですが、

聴く人によって答え方は様々です。


正直に話、カウンセリングをすればするほど思ったことですが、

カウンセリングというのはよくわかりません。


しかし、こういうのがカウンセリングだというのが自分の中では確かにあります。


自分の中にある確かなものをしっかりと伝えることはできます。


ただ、「カウンセリングとはこういう風に進めていって、こういう風に関わっていく手法だ」と限定していうことはできません。


なんか矛盾していますね・・・。


というのも、カウンセリングには流派がたくさんあるということ。

そしてその流派やカウンセラーに合うクライエントもたくさんあります。


すべての人に有効なカウンセリングや心理療法は存在しません。


極端に言えば、

時間をかけて癒していくマイルドなカウンセリングと

一気に解決や治療を目指す鋭いカウンセリングがあります。


どちらが良いかはクライエント次第です。


一般に鋭いカウンセリングになればなるほど、

クライエントへの負担も相当高くなってきます。


それに耐えられないクライエントだと、

マイルドなカウンセリングを選択したほうがいいでしょう。


そしてマイルドなカウンセリングと鋭いカウンセリングでは、

当然ですがやり方も相当違ってくるので、教える際も全然違ってきます。


あっと言わせるような治療技法も当然ありますが、

それはクライエントの様子を見ながら行います。


その判断基準はどこかというと、

クライエントの雰囲気と話す内容、

話し方のずれ具合を見ていくのですが、

その詳しいやり方については、またどこかでお話しできればと思います。


まあ、カウンセリングにはいろんなやり方があるので、

一概に「カウンセリングとはこれだ」とは言えないということです。


だからこそ、いろんなクライエントに対応できるように、

カウンセラーはマイルドなものから鋭いものまで

しっかりと勉強しておく必要があるんだと思います。


また、どこかでメール相談やネットでのカウンセリングを

しようかと考えています。


またご希望のある方はメールで教えてくださいね。


    スポンサードリンク
 


↓ワンポチしてくれると嬉しいです。 カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事と関連する記事

マイルドなカウンセリング、鋭いカウンセリング

(0)TB(0)

AFTER「不登校支援に大切な視点とは?

BEFORE「不登校はカウンセリングで改善ができるのか?

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。