FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「アスペルガーが会話をするときどんなことが起こっているか?

BEFORE「欲望には忠実に・・・は正解?

2019 02/03

上質世界を共有する相手を選ぶこと

こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。


今回は人間関係でのマナーについて、選択理論の上質世界という概念を使ってお話したいと思います。


    スポンサードリンク
 

上質世界とは、

「あなたが心に描いている願望」を指します。


あなたが良かったことやしてみたいこと、また快感を感じたことが、脳のある部分にしまわれているとグラッサー博士は提唱しています。


そのある部分が上質世界です。


なぜ上質世界かというと、「人生の質を上げられると思っているものが入っている世界」だからです。


ただ、この上質世界に入っているものは人によって異なります。


例えば、「好きな食べ物は何ですか?」と聴かれたとき、答えは人によって様々です。


若い男の子なら「焼肉」と答えるかもしれませんし、30代後半の人なら「しゃぶしゃぶ」と答えるかもしれません。


健康志向の人なら野菜やサラダ、魚を上げるでしょうし、健康に気にしない人ならジャンクフードを答えるかもしれません。


この答えには正解がありません。


つまり、人によって上質世界に入っているものは全く違うのです。


そこで、大切なことは、相手の上質世界と自分に入っているものは全く異なるという視点です。


そして、上質世界には相手と共有できる段階のものと、相手とは全く共有できないレベルのものがあるということです。


どこまで共有していいかを考えること。


そして、この人であればここまでなら共有できるという線引きを持っておくこと。


これはより良い人間関係を築くうえでとても大切なことです。


誰にでも自分の上質世界を好きなだけ語るというのは非常に危険な行為であるといえます。


なので、「この人にはここまでなら話せる」という線引きをしていく習慣を持つといいでしょう。


ちなみに、自分の上質世界にあるものを否定もせずにたくさん聞いてくれる人はどんな人だと思いますか?


それは「カウンセラー」です。


カウンセラーは上質世界をしっかりと聴いてくれます。


要するに何でもしゃべれます。


何でもしゃべることで、自分の上質世界がクリアになり、整理することができます。


また、すっきりします。


ただ、あなたの上質世界にあるものをすぐに否定してくる人に対しては打ち明けるべきではありません。


上質世界を否定されると、人は大いにメンタルを崩されてしまいます。


怒りや抑うつ感情が出てしまい、下手すると生活に支障が出てしまうことも少なくありません。


なので、自分の上質世界にあるものを話せる人は、しっかりと選んでいくということがとても大切なことなのです。


    スポンサードリンク
 


↓ワンポチしてくれると嬉しいです。 カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事と関連する記事

上質世界を共有する相手を選ぶこと

(0)TB(0)

AFTER「アスペルガーが会話をするときどんなことが起こっているか?

BEFORE「欲望には忠実に・・・は正解?

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。