FC2ブログ

カウンセラーのつぶやき

いつも読んでいただいてありがとうございます。カウンセリングで私が学んだこと、感じたことを書いています。立ち寄られた方が少しでも幸せになっていただければ、とてもうれしく思います。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「落ち込みやすい性格を直すには?-3つのポイントを紹介

BEFORE「不登校だから発達障害というわけではない

2019 02/08

DV加害者のカウンセリングと心理状態とは?

こんにちは。


いかがお過ごしでしょうか?


今回はDVについてです。


このまえスッキリでDVの特集をしていましたね。

背景に7つの身に着けたい習慣(尊敬する、受容する、信頼する、励ます、尊重する、支援する、交渉する)が書かれた資料がホワイトボードに張って会って、「あ、この人も選択理論を使うんだ」と内心、ニヤリとしました。


さてさて、DV加害者のカウンセリングは非常に難しいです。


    スポンサードリンク
 


DV被害者も同じくらい難しいです。


その理由は、

「自分がDVを受けていると認識していない」からです。


そして、さらに問題なのは、

被害者の場合は

「私が我慢すればいつかは変わる」


加害者の場合は

「私がなんとかしないといけない」


という信念があることです。


人間関係で一番厄介なのは、「相手を変えることができる」という思い込みです。


何とかすれば相手は変わるだろう。


何もしなければ相手は変わらない。


そうなると、相手を変えようという行動でに出ます。


これを夫婦関係で見てみると、夫は妻を「理想の奥さん」もしくは「理想のお母さん」に変えようとします。


そして、理想から少しでも外れると、「なぜできないんだ」と激しくののしります。


夫の中には、いろんな奥さんのイメージがあるかもしれません。


好き勝手しても、何でもフォローしてくれる

自分の要求には笑顔で答えてくれる

自分の望む交友関係をしてくれる

自分が成功するように一生懸命尽くしてくれる。


こうした理想の奥さんに近づけようと、批判したり、非難したり、責めたり、罰したり、脅したり、文句を言ったり、褒美で釣ろうとします。


はい、選択理論の7つの致命的習慣を使ってしまうのです。


DV加害者の心理状態には、強い外的コントロール心理学が働いているのです。


外的コントロール心理学とは、「相手を変えることができる」という信念のもとに行動をしてしまうことを指します。


そして、厄介なことに外的コントロール心理学は、ほぼ無意識で行われてしまいます。


だから、DV加害者の多くは、自分の言動によって相手が大きく傷ついているということに気づくことができないのです。


私たちができるのは、相手が自分から変わろうとするのを支えることだけです。


相手を変えることはまずできません。


結論を言えば、DV加害者がDVをしないように変えることもできないのですが、もしDV加害者が自分がしてきたことがDVであることに気づき、何とかしたいと思えば、そこでやっとカウンセリングや精神科治療によって改善することができます。


そのため、DV加害者が「俺がやってきたことはDVだったんだ」と気づくのって、とても大きなことなんです。


この一歩がなければ、まず先には進めません。


そこからの改善の仕方はいろいろあります。


リアリティセラピーや認知行動療法で正しい行動の仕方を学ぶという方法もあります。

もし、DVの行動の背景がもっと根深いものであれば、精神分析という手もありますし、言葉の表現が難しい方でしたら箱庭療法や表現療法を使うという手もあります。


イライラが衝動的に出る場合は、お薬で緩和することもできます。


まずは、自分がDVをしているということに気づくこと。


そこからがスタートになります。


(まあ、ここまで来るのがかなり難しいんですけどね)


ちなみに、DV被害者の場合も、「自分がDVを受けていたこと」に気づくことが最初のステップになります。


    スポンサードリンク
 


↓ワンポチしてくれると嬉しいです。 カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

関連記事
スポンサーサイト

この記事と関連する記事

DV加害者のカウンセリングと心理状態とは?

(0)TB(0)

AFTER「落ち込みやすい性格を直すには?-3つのポイントを紹介

BEFORE「不登校だから発達障害というわけではない

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。