【スポンサードリンク】
  



こんにちは。
久しぶりの投稿です。

今の私は仕事が新しくなってバタバタしています。
また、その中で、神戸研究会と不登校親の会の準備で追われました・・・。
さらに今週の日曜日に事例検討会があり、その発表者なので、その準備でもかなり忙しい日々となりました。

※事例検討会とは、カウンセラーや心理士などの専門家同士で、一つの事例を発表者が発表し、どこが悪かったか、どこが良かったかを検討していく会です。臨床と言うのは本や研修会だけでなく、こうして生の事例に向き合って考えるというのも大切な勉強なのです。

忙しくさせていただいて本当にありがたい限りですが、ブログの更新や研究会・親の会のメールの返信がかなり遅くなってしまいました。もう少し、自分の仕事をしっかりとコントロールできるようにしていかないといけないなと反省しています。

ようやく事例検討会の資料は8割方完成したところです。

しかし、読み返してみると「もっとこういう風にできたんじゃないか」とか「なんでこういう返事をしたんだろう」とか、反省するところばっかりです。

今度の事例検討会で、どんな意見が出るのか、どう私が用意した事例が深まるのか、とっても楽しみにしながら、残りの2割を仕上げていこうと思います。
2017.04.25 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは。
先日のことですが、急に電子レンジがぷつんと切れてしまいました。

電子レンジがないとかなり不便ですね。
ご飯は温められないし、お肉は解凍できないし、ご飯も満足に作れないので、非常に苦しい思いをしました。

そこで、電気屋さんへレンジを買いに行きました。
個人的には1万~2万の間かなあと思っていたのですが、見に行ってびっくりです。

レンジは温めるだけの機能であれば1万をきるのですが、オーブンやトースターなどの機能付きとなると、一気に2万~3万するんですね。

店員さんに聞くと、「2万前後のものもありますけど、機能的なことを考えると、やはり3万以上のものを買った方がいい」と。

ちょっと、金が入用だったので、どうしたらいいかとかなり迷いました。

そこで、「もしかしたらネットショップだったら安いのでは?」と思って、ネットを見ると、電気屋さんで3万以上する加熱水蒸気オーブンレンジが2万円台で売られていて、かなりびっくりしました。

やはり、直売だとかなり安くなるんですね。

ちなみに、最終的にシャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ RE-SS8Bを買うことに決めました。




↑シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ RE-SS8Bです。

電気屋さんでは加熱水蒸気式のオープンレンジは3万円前後はしていたので、24000円という値段はかなり魅力です。

また、楽天のポイントが1万円ほどあったので、結局1万4000円というかなり安い値段で買うことができました。

今日家に届くので、今から見るのが楽しみです。

このレンジでどんな料理を作ろうかと今からワクワクしています。

2017.02.23 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近になってようやくいろんなことの目途が立ってきました。
明日は妻と久しぶりに東京へ旅行に行ってきます。

この2年間、本当にいろんなことを学ばせていただきました。

一つは自惚れの強かった自分を改める機会を頂いたことです。

思えば、自分自身、自信がなく、甘えの強かったこともあり、その反動でかなり自惚れていました。
本当に反省です。

ずっと一人職場でいて結構カウンセリングでもうまく言っていたので、自分は何でもできる・・・と思っていたのですが、それは大きな間違いでした。

人は周りの人と助け合っていかないと生きていくことはできません。
そこに気づけるかどうか、そうした人間関係を持てるかどうかは、人が幸せに生きていくためには必須条件だと思います。

一人では何もできません。

今日も妻がいてくれて、仕事を頂けて、電車に乗って職場に行くことができて、その他いろんな人たちが支えてくれるから、今日もこうして生きることができるんだと実感しています。

本当に感謝です。

自分が何でもできると思ったら大間違い・・・に気づかせていただいたなあと思います。

もちろん、まだまだのところも多々あります。
周りに感謝をしていくためには、それだけ自分が成長しないといけません。
少なくとも周りに安心感を与えられるような人間にはならないといけませんし、自分の欲望や願望のために生きていっては人に感謝などできません。
自分は一人でできないからこそ、周りに感謝できるよう日々成長していかないといけないと思うのです。

まだまだ至らないところもある、それが周りに申し訳ないと思いながら、日々頑張りたいと思います。

そのために人は生かされているんだとしみじみ思うのです。

明日は夜行バスで東京へ妻と旅行に行ってきます。
いつもお世話になっている妻にせめてもの恩返しをしたいなあと思います。

ではでは、皆様今日も素敵な一日をお過ごしください。
2017.02.08 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは。
久しぶりの投稿です。

先日、コンビニで置いてあった手塚治虫のブッダを立ち読みして、どうしても全部読みたいと思い、ネットで予約しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新装版ブッダ(全14巻セット) [ 手塚治虫 ]
価格:7061円(税込、送料無料) (2017/2/4時点)




感想ですが、むちゃくちゃ面白かったです。

途中、涙が止まらなくなり、手塚治虫先生がどれだけ天才なのかを思い知らされる作品でした。

特にブッダが悟りを開いたころからがすごかったですね。

私が共感した人はアナンダという人物です。

このアナンダは悪魔の洗礼を受けて生まれた人で、常に人を憎み、自分の私欲のために人殺しをしてきた人です。
アナンダは最終的には殺されかけるのですが、そこに現れたブッダが彼を救います。

悪魔からの挑発や誘惑に耐え、アナンダから悪魔を追い払い、救うのです。
その後、アナンダはブッダの弟子になるのですが、彼を待ち受けていたのは、「人殺し」という罪を背負いながら生き続けることと、周りからの非難と報復に耐え続けるという修行です。

途中、ブッダの後継者を探す旅に一人で出るのですが、そこでも「人殺し」という罪のため、行く先々で人々から石を投げられ、リンチにあいながらブッダからの使命を果たすという壮絶な修行に出ます。

心がくじけそうになりながらも、「これはブッダから与えられた修行だ」と心を奮い起こして、最後には後継者を見つけるという大役を見事果たすのです。

最後までブッダの世話をし、最後の時までお供をしていました。

このアナンダの自分の罪と闘っていく生き方は本当に涙なしでは語れません。

「こんな俺がブッダの弟子でいていいのか?」と常に自問自答する姿は、何というか他人ごとには思えなかったのです。

人は生きながら罪を抱えて生きている・・・と私は信じています。
そして罪を償うために、苦しみ、それに耐えていくことで、人は幸せになっていきます。

もしかすると、精神疾患や不幸に多くは罪を償うために、神様がお与えになったものかもしれません。

それに向き合っていくことが人生であり、人の生きる道ではないかと思うのです。

アナンダは好き好んで、悪魔に魅入られたわけではありません。
もし、運命が異なっていたら、もっとより良い生き方があったはずです。それくらいアナンダは純粋でまっすぐなキャラクターとしてブッダでは描かれています。

本当はアナンダが悪いんじゃないけれども、アナンダが前世から受けてきた罪を償うために、神様がそういう運命を与えた・・・ともいえるでしょう。

それに真摯に向き合い、自分の運命に打ち勝ち、ブッダの弟子として一生を終えたアナンダの生き方は、本当に魂が揺り動かされるものがありました。

他にも自分の欲に目がくらんで自滅したダイバータッタ、生きたままオオカミに進んで食われたアッサジ、ブッダの教えを受けながらも復讐で身を滅ぼしたタッタなど、ブッダには本当に魅力的な人物が多かったです。その人たちの生きざまに涙が止まらなかったです。

涙が止まらなかったのは、彼らが抱えている苦労や悩みが、私たち現代人と変わらないからかもしれません。
その人たちに寄り添い、語りかけるブッダの言葉は、私たち現代人がどうすれば幸せになれるかのヒントを一つ一つ授けてくれているような感覚を覚えました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新装版ブッダ(全14巻セット) [ 手塚治虫 ]
価格:7061円(税込、送料無料) (2017/2/4時点)




手塚治虫のブッダ、現代人にこそ本当に読んでほしい本です。

2017.02.04 Sat l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

私は年末は大掃除で
休日の大半を過ごしています。

大変ですが、ピカピカきれいな我が家を見ると、
心もきれいになった気がしますね。

嫌なことがあったときに掃除するのは
とても良いストレス解消法だと思います。

さて、今日はクリスマスですが、
私は昨日妻と夫婦でクリスマス・イブを過ごしました。


私のFacebookと友達になっている人は
ご存知かと思いますが、

妻は仕事があって、
私が休みだったので、
朝からずっとケーキを作ったり、
料理を作ったりしました。

夫婦で家でカピバラケーキ

↑昨日作ったケーキです。
カピバラさんとひこにゃんと
サンタの服を着た猫の絵。

奇妙な組み合わせですが、
これはうちの嫁さんがやっているサイトTIK-TOK
描いているひこにゃんとカピバラさんが
出ている漫画をモデルにしています。

なので、嫁さんはケーキを見て
かなり喜んでいました。

私の気質はタイプ2なので、
相手が喜んでくれる姿が見れると、
とても嬉しくなります。

これだけで最高の
クリスマスプレゼントになります!!

今年のクリスマス・イブは夫婦で
とても楽しく過ごせました。

来年はどうしようかな・・・。

作るのはそろそろ飽きてきたので、
ディナーとかにしようかな・・・と、

いやいや、来年のことを今から考えていると
鬼が笑いますね。

心機一転して、残り少ない一年を
頑張って悔いのないよう
一生懸命過ごしたいと思います。

そのためにはまずは大掃除ですね。



↓ワンポチしてくれると嬉しいです。
カウンセラーブログランキングにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ


2014.12.25 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【スポンサードリンク】

アンチエイジングの意味